喜一会


横浜隼人女子バレー部

後援会・OG会規約


<会則>


 第1条(名称)


    本会は、喜一会(横浜隼人女子バレーボール後援会。OG会)と称し、本部を会計担当者宅


    横浜市栄区上之町に置く。



 第2条(目的)


    本会は、横浜隼人女子ハレーボール部の円満健全な学生スポーツクラブとしての発展と


      強化に必要な援助と、併せて会員相互の親睦を図ることを目的とする。



 第3条(会員)


    本会の会員はその趣旨に賛同する次の人々をもって組織する。


    1.女子バレーボール部卒業生及びその保護者


    2.女子バレーボール部の保護者


    3.女子バレーボール部指導者



 第4条(役員)


    本会は次の役員をおく。


    会        長    1名


    顧        問    1名


    事   務  局     3名


    会        計    1名


    会 計 監 事    2名


    役員の任期は1年とする。ただし、再任は妨げない。


    顧問は横浜隼人女子バレーボール部顧問があたる。


    理事は現役保護者とする。



 第5条(役員の任務)


    会長は本会を代表し、会務を統括する。


    事務局は会長を補佐し会務をつかさどる。


    会計は本会の会計事務をつかさどる。


    会計監査は会計を監査し報告をする。


    理事は会務の運営に参画する。



 第6条(理事会・総会)


    理事会は会長・顧問・事務局・会計・理事をもって構成し会務を運営する。


    総会は、年1回行い会長が招集する。また総会並びに議決は出席者の過半数


    で成立するものとする。



 第7条(会費)


    本会の運営は、会費をもってこれにあてる。


     1 会費は20.000円とし終身会員とする、一括又は分納のとする。

       (20.000円一括・10.000円2回・5000円4回)

     2 現役選手は卒業と同時に後援会・OG会に加入し終身会員とする。
       (会費は卒業時20.000円一括納入とする)
    

     3 本会の会計年度は毎年4月1日に始まり翌年3月31日に終わる。



 附則



     1 この規約は平成22年5月1日から施行する。


     2 第7条1項会費の改訂平成23年3月


     3 第7条2項現役選手加入の改訂追記平成23年3月    
新規サイト001のフッター